パパ活でお小遣い稼ぎする方法。出会い系でリッチなパパを見つけて月100万を狙おう。

パパ活

何をするにしてもお金は必要です。生活費、友達とのご飯代、おしゃれをするのにもお金がかかります。

ですが、普通にパートやアルバイトをしているだけでは生活が苦しいのは当たり前です。

お金が足りない、お金が無い、そんな風に毎日悩んでいませんか?

 

貧困女子という言葉もあるように、最近では普通に過ごしていてもお金が足りずに困っている女性が増えています。

税金も高くなるし、非正規雇用も当たり前になっています。正社員の女性であっても、決して給料は高くなく、毎月の生活費に苦労している人も多いですね。

 

そのような背景もあって、最近では「パパ活」という言葉をよく耳にするようになりました。

 

女子大生やシングルマザーだけでなく、OLさんが副業としてパパ活をやっている場合もあります。サクッとお小遣いを稼ぐ目的でやる人もいますし、パパ活をガッツリやって月に100万円近く稼ぐ人もいます。

 

とは言っても、パパ活ってどうやればいいの?どこで相手を見つけて、何円もらえるの?エッチしないといけないの?危なくないのかな?

 

など不安や疑問もたくさんありますよね。

 

パパ活とは、お小遣いをくれるリッチな男性と定期的にデートをして、お金をもらうお仕事です。

パパによって、エッチ有りの場合と無しの場合があります。

 

援助交際の場合は、エッチしてお金をもらう場合が多いですが、パパ活はエッチ無しで男性に貢いでもらうことも多いです。

 

もちろんエッチ有りの場合の方が稼げる金額は多いです。月に何回か会うだけで、エッチ無しだと月に15万円~エッチ有りだと月に100万以上稼ぐ子もいますので夢がある世界です。一応相場はありますが、パパとの契約によって大きく変わってきます。気に入られれば、それだけたくさんお小遣いをもらえますよ。

 

ご飯に行くだけで何十万もくれる人なんて本当に居るの?と思うかもしれません。

 

世の中には信じられないほどお金に余裕がある男性は存在します。

そういう男性はお金は気にしませんし、若くてスレていない女子とご飯に行くことに幸せを感じるんです。

 

今回は、今も現役でパパ活をやって月に150万円以上稼いでいるSさんにインタビューしてきました。そこで得られたパパ活のノウハウを書いていきたいと思います。

 

パパ活は誰でも始められる上に、自分を気に入ってくれるパパが見つかれば末永くお金を稼げるお仕事です。この記事を読んでパパ活を始めてみましょう。

 

お金に困っている女性に支援したいと考えているパパは意外に多い

 

一緒にご飯を食べたりドライブするだけでお金をくれる人なんて本当にいるの?

そのように思う女性も多いでしょう。

実は、女性に金銭的な支援をする男性は昔から居るので、珍しいことでは無いんです。

例えば景気が良くバブルの頃には、お金が有り余っているお金持ちも多く居ました。そういう男性は、気に入った子や応援したいと思える女性にどんどんお金を渡していましたし、それが普通でした。

 

本能的に男性は女性に頼られたいと思う生き物ですし、そこに幸せを感じるんです。「女性にお金を払っているオレってかっこいい」と思っている程なんです。特に、社長や会社役員などの社会的地位の高い男性ほどその傾向があります。

 

今はバブルの頃のように景気が良くないとは言え、男性の性質は変わっていません。つまり、自分が気に入った子に金銭的に支援をして頼られたり感謝されたいって思う心は男性の中にあるわけです。

 

アイドルのCDを爆買いするオジサンっていますよね。あれも結局、CDの中に入っている握手券が欲しいというよりも、ただただ自分が気に入った子を応援したいから買っているんですよね。それで、感謝されたりカッコいいと思われたいからやってるんです。

 

CD爆買いおじさんの例は極端かもしれませんが、多かれ少なかれ男性は女性に貢いで男らしさをアピールしたいと思う生き物なんです。

 

そう考えると、月に何回か食事に行くだけで50万円くれるようなパパが存在していることが理解できると思います。

 

世の中にはお金に余裕があるけど、大して物欲も無く使い道が無い男性は結構います。独身で楽しみも無い、そんな男性がパパになる傾向がありますね。

 

女性に喜ばれると、男性ってすごく満たされるんですよ。

お金の関係であったとしても、それは変わりません。自分が努力して得たお金で女性が喜んでくれると、これまでの努力が認められたような気分になるんです。

 

こういった流れでパパ活は成り立ってます。女性からすればお金をもらえると嬉しいですし、その姿を見て男性も満たされます。つまり、お互いにWIN-WINの関係なわけです。

 

パパ活で体の関係が無い場合もある

パパ活=体の関係というわけではありません。むしろ、パパ活では体の関係が無い場合も多いです。

 

援助交際と言えば、体の関係だけに割り切るのが普通ですね。エッチして終わり、それでお金をもらえるわけです。

 

パパ活の場合は、エッチをするかどうはパパとの契約によります。もちろん女性に選択権がありますよ。会う前にあらかじめ、エッチ有りか無しかをLINEなどで話し合って決めておく流れです。

 

最近の傾向としてパパになるような男性は、エッチを求めないんですよね。お金に余裕があってエッチしたいだけの男性は、風俗なりデリヘルなりを使います。そっちの方が手っ取り早いですからね。

 

逆に身体を安売りすると、パパが引いてしまうんですよ。

 

というのは、パパが求めてるのはエッチじゃなくて、心が満たされるような疑似恋愛だからです。

 

ここを勘違いしている女性が多いですが、パパは若い子とエッチしたいだけでしょ?と考えてるあなた、甘いですよ。

 

性欲処理が目的ではなくて、女性を応援する気持ちであったり、疑似恋愛を楽しむためにパパになるんです。

 

パパ活でいくら稼ぎたいかによってやり方が変わる

例えば、月に3万円稼ぎたいと思えばパパは1人で十分でしょう。体の関係は無くても大丈夫です。

 

月に10万円~30万円程度稼ぎたい場合は、太いパパを1人見つけるか、2人くらいパパがいると良いですね。このくらいになると、体の関係があると稼ぎやすい傾向がありますね。

 

月に30万円~50万円くらい稼ごうと思ったら、普通のパパだと厳しいと思います。太いパパを2人くらい見つけるか、もしくは企業の役員やお金持ちのパパを見つける必要があります。

 

普通のパパをキープしつつ、常にもっとお金を持っているパパとの出会いを探していくことが大切ですね。

 

もちろん、上記は一般的な相場です。あなたのことを気に入ってくれるパパが現れたらもっとたくさんのお小遣いをくれますよ。

自分を安売りしすぎても稼げませんが、こだわりすぎると、なかなかパパが見つかりませんので、程よいパパを早めに見つけてキープしながら、もっと条件の良いパパを見つけていきましょう。

 

パパ活の相場、1回の食事やデートだけで5000円~20000円

食事やドライブ、ショッピングを一緒に楽しむだけなら1回につき5000~20000円くらいもらえます。この場合は体の関係はありません。

 

一緒にデートをして、エッチすることなくバイバイするときの相場です。1週間に1回くらい会うとして、月に20000~80000円くらい稼げる計算になりますね。お金に余裕があるパパを見つけられれば1回デートするだけで1万円以上もらえることも珍しく無いので、お小遣い稼ぎにしては効率的ですよね。

 

パパの話を聴いてあげたり、自分の話をして時間を過ごすことになります。普通に友達と会って話すような感覚ですね。パパにとっては、普段話すことの無い若い子と話せるし、新鮮な時間なんです。若いってだけでそれだけの価値があります。

 

色んなパパが居ますが、共通して言えるのは、心のどこかで寂しさを持っている男性が多いです。そんな寂しさを紛らわすことができるだけでパパは満たされます。また、金銭的に困っている女性に支援することで、パパの自尊心も満たされますから、お互いにWIN-WINの関係ですよね。

 

そこに必ずしも体の関係は必要無いんです。体の関係があると、逆に寂しくなることもありますからね。

 

女性にとっては、2時間程度デートに付き合うだけで1万円以上のお小遣いがもらえる上に、美味しいレストランにも連れて行ってもらえるわけですから、効率的なバイトですよね。

 

短時間でもできますから、女子大生やOLさんの副業としてもやっている人は増えていますね。

あなたの周りにも、やけにお金を持ってる子っていませんか?

そういう子は、だいたいこっそりパパがいますよw

末永く関係を続けてくれるパパが1人でも見つかれば、生活レベルもグッと上がりますよ。パパを1人見つけるくらいなら、そんなに難しい話ではありません。1か月くらいパパ活を続ければ、気の合うパパが見つかる人も多いですね。

 

パパ活の相場、デート+体の関係有りで1回3万~7万円

次は、デートに加えて体の関係が有りのパターンですね。

流れとしては、ドライブやディナーで一緒に時間を過ごした後に、ホテルでエッチもします。

 

エッチするなら風俗の方が儲かるんじゃないの?って思うかもしれません。

風俗店の仕事は、不特定多数の相手と毎日エッチをしなければなりませんよね。それだと体に負担がかかるし、乱暴で病気を持っているような客も一定数います。風俗店で働いていると精神的にも疲れますし、ストレスもたまりやすいです。せっかく稼いだお金もストレス発散に使ってしまう子も多いですね。

 

パパ活の場合は、特定のパパを見つければその人とだけエッチしていれば良いので、心身共に楽なんですよ。パパと仲良くなれば、第2の彼氏みたいな感覚になりますし、気も遣わなくて済みます。

この場合は、いわゆる愛人と言ってよいでしょう。

 

身体の関係になる場合は、自分を安売りしすぎるのはもったいないですね。せっかく身体の関係になるのなら、1回3万円以上はもらうべきでしょう。3万円以上出してくれるパパなら結構いますので、最低それくらいは出してくれる男性を探しましょう。

 

お金持ちのパパであれば1回で10万円近くくれますので、月に数回会うだけでも30万円~50万円稼げるようになります。時間をかけてパパを探していると、こういう太いパパにも巡り合えます。根気よくサイトを使って探してみるべきですね。好きなものも買えるようになるし、生活がグッと良くなります。

 

パパ活の相場、食事だけでも月に50万~100万円稼ぐ子も実際に居ます

食事だけで月に50万援~100万円も稼ぐ女性がいると聞いたら、にわかには信じがたいと思います。

 

ですが、実際にそういう世界は有りますし、私もそういう女性に出会って話を聴いたことがあります。その女性は特別な美人というわけではありませんが、話の聞き上手で男性を立てるのが上手いです。

 

世の中には年収で何千万、何億円と稼ぐ男性がいます。そういう男性にとっては月に100万円など、安いものなんです。特にお金の使い道が無い男性であったり、年配の男性になるほど、お金にもこだわりがなくなります。それよりも、気に入った女性と過ごす時間や、その女性が喜ぶことに使いたがる傾向があります。

 

パパ活をやるからには、できればたくさんのお金を稼ぎたいですよね。

 

太い客に出会うには運も必要ですが、チャンスが巡ってきた時に、男性に気に入ってもらえるように自分磨きをしておく必要があります。

コツとしては、どんな時も素直な自分でいることでしょうか。男性に気に入られようと媚を売っても本心を見抜かれてしまいます。素直な自分で居ても、そんなあなたを気に入ってくれる人は現れますから、じっくりパパ活を続けることが大切ですよ。

 

パパが数日で見つかる子もいれば、1か月以上パパ活を続ける子もいます。パパとの出会いは運もありますから、焦らずにじっくり続けていくことが大事です。

焦ってしまうと、しょうもない男に引っかかったりと良いことがありません。

 

気の合うパパが見つかれば、継続的に稼ぎやすい

一度気の合うパパが見つかると、その人と関係が続いている限りは経済的にすごく楽になります。ご飯もおごってもらえるようになりますし、欲しい物やプレゼントももらえるでしょう。それに加えて現金ももらえるんですから、生活がグンと楽になります。

 

風俗嬢やキャバクラだと色んなお客さんがいますし、選ぶことはできないですよね。パパを選ぶときは自分と話や雰囲気が合いそうなパパを選ぶことができますから、時間をかけてしっかり選ぶべきです。

 

この記事でも具体的なパパの見つけ方を記載しますが、あるパパと付き合っていても嫌だなと思えば、契約を終了して次のパパを探すことだってできます。少しでも好条件で、優しいパパを見つけて生活をリッチにしていくべきですね。

 

出会い系でパパを探すときの文章の書き方

さて、実際にパパを探すとなれば出会い系に登録して(5分)、掲示板にパパ募集の書き込みをしましょう。

 

そこで1つだけ注意して欲しい点があります。

掲示板に書き込むときに、「パパ募集、割り切り、援助交際、お金欲しい、愛人」などの直接的な表現をしたら、運営に削除されてしまうんです。

 

これはまともな出会い系サイトでは共通のルールです。

「公式にはお金が絡む援助交際を許可しません」というルールがあるんです。

 

援助交際は、大人の個人間での約束ですから何も問題はありません。ただし、出会い系サイトの運営会社からしたら、警察に何かと目を付けられたくないので援助交際は表向きでは禁止してるんです。

 

よって、出会い系サイトの掲示板内やメッセージ上でそういった言葉を使うことができない仕組みになっています。

 

そこで、解決策としては出会い系サイト上ではなくて、LINEやメールを交換して、そこで好きに金額の交渉などを行えばいいんです。

 

まずは、アダルト掲示板を選んで書き込みを行います。

 

「最近は金欠の女子大生23歳です(TT)」

など、金欠をにおわせるような書き込みをします。「援助交際、お金ください」などの直接的な表現でなければ、運営に削除されることは無いので安心してください。

 

すると、その書き込みを見た複数の男性からメッセージでアプローチされます。もちろんパパになるような男性もいれば、そうではない男性もいますのでメッセージを重ねて見分けていきます。

 

あなたから送るメッセージは、例えば

「ご連絡ありがとうございます!よかったらLINEを交換して話しませんか?」のような感じでOKです。

 

そしてLINEを交換したら、

・その男性はパパ希望なのか、お金の条件はどのくらいなのか

 

を確かめていきましょう。複数の男性からメッセージをもらえることが多いので、並行して男選びをすると効率的ですよw

 

もう一度大切な事なので書いておきますが、掲示板で募集の書き込みをするときには、「割り切り、援交、パパ、お金下さい」 などの直接的な表現は削除されるのでダメですよ。

 

何回か書き込みをしているうちに、なんとなくわかってくると思います。

 

最後に、掲示板への書き込みの例文を載せておくので参考にしてください。

 

「こんにちは、21歳の女子大生(OL)です。生活に余裕が無くて少し困っています。余裕がある男性がいたらご連絡もらえると嬉しいです(^^o)意味が伝わる男性がいたら、連絡待ってます。」

 

こんな感じでOKです。

 

パパに生り得る男性は、この書き込みの意味が理解できます。

 

そして男性からメッセージをもらったら、LINEを交換してそこでは自由にお金の交渉などをしてもOKです。

 

大手出会い系サイトのワクワクメールをおすすめする理由

 

私は、大手サイトのワクワクメールをお勧めします。

 

今ではいろんなサイトが出ていますが、やはり大手の方が安心です。

 

というのは、新規のアプリは悪質な業者がいたり、男性の会員も少なく質が良くない場合が多いからお勧めできません。

 

大手サイトの場合、男性は利用料もかかるので(女性無料)、経済力のある人が多いです。そういう意味で、まずは大手(ワクワクメールR18)を使って安全に出会いを見つけましょう。

 

ワクワクメール公式ページを見てみるR18

 

ワクワクメールは運営歴が長いことで有名で、駅前ビルや女性雑誌にも広告を出していますので、目にしたことがある方もいらっしゃると思います。

 

知名度も高いので男性、女性共にユーザー数が多いのが特徴ですね(750万人以上)。

男女ともに年齢認証と電話番号認証を行うので、変な業者が入り込むことはできないシステムになっています。このようにセキュリティがしっかりしているサイトだと、一度アクセスを禁止されたユーザーや業者は二度と使うことができない仕組みになっています。

 

実際にやることはシンプルです。

・プロフィールをしっかり書く

・掲示板に出会い募集の投稿をする

 

これだけでOKです。

すると男性からアプローチが来ますので、気の合う男性とやり取りしてみましょう。

これをやっておくだけでも、出会いの幅がグッと広がり、運命の人に出会える可能性が舞い込んできます。

 

 

今は、ネットが普及していてどこに居ても出会いを探せる時代なので、それを使わない手はありません。

まずは、肩の力を抜いてメッセージを書いてみるところから始めましょう。

 

時間がある場合には、プロフィール検索をしてみてどんな男性がいるのか探してみるのも面白いですよ。

 

出会い系でパパ活をするときのコツは、少し期待させること

パパ活のコツをお伝えします。

ずばり、パパに淡い期待を抱かせることです。どういうことかと言うと、「もしかしたらこの子にお金を支援している間に、本気で好きになってもらえるかも?」

 

と思わせるんです。パパは男なので、どうしても下心があります。

別に下心=エッチしたいではありません。本気で好きになってもらえたら、恋人関係になれるかも?と期待しちゃうパパは多いです。

 

男にはロマンが必要です。男にはそういう気持ちがあるということをわかってあげてください。

 

例えば、パパと条件交渉や金額についてLINEでやり取りしている時にいきなり、「身体の関係は無しでお願いします!(キッパリ)」とか「本気で恋人のような関係になるのはムリです!」のように突き放したら、パパも幻滅します。

 

パパも、どうしてもちょっと期待してますよね。若い子との恋愛を楽しみたいんですよ。それに対して、お仕事感を出しすぎたらパパも引いてしまいます。

 

だからといって、何でも受け入れていたらパパにも舐められてしまうので、そこは男女の駆け引きが必要になります。

 

適度な距離を保ちつつも、届きそうな距離を作ってあげるのがコツになります。

売れっ子のキャバ嬢や、パパ活で月に100万円稼ぐ女性は口を揃えて言っていました。

 

「あと少しでなんか付き合えそうな気がする」

「今のところはパパっていう関係だけど、男女の仲だからこの先も何があるかわからないよ?」

こういう風ににおわせるくらいが、男は追っかけてくるんだそうです。

 

本当は恋人になるつもりがなくても、「もしかしたら本気で付き合えるかも?」と思わせることが大切なんですね。

 

こういった男女の駆け引きは面倒ですが、ちゃんと駆け引きをすることが稼ぐコツなんでしょう。

 

パパ活以外でお金を稼げる仕事

さて、ここまではパパ活について記載しましたが、それ以外で簡単に稼ごうと思うならチャットレディもいいですよ。

チャットレディは時給が平均しても4000円以上のところが多く、在宅でも高時給なことで有名です。

仕事内容としては、男性とビデオチャットをしながら会話したり、エロがOKな人は服を脱いだりオナニーして男性との時間を過ごします。

 

映像を通じて男性と接するので、直接触られることもなく、お酒を飲まされることもありません。風俗嬢やキャバ嬢になるのは抵抗があるけど、画面越しなら多少のエロはOKという方に向いていますね。

 

パソコン(WEBカメラが必要ですが、最近のパソコンはだいたい付いています)1台あれば家でも始められます。パソコンを持っていない場合は、事務所があるのでそこに手ぶらで通えば気軽に始められます。

 

ビデオ越しに服を脱いだりオナニーするのが無理な人はノンアダルトも可能ですが、正直チャットレディをやるなら多少はエロOKの方が稼ぎやすいのは間違いありません。

 

アダルトのライブチャットで月に50万円~100万円稼ぐのは珍しいことではなく、稼いでいる子は結構いますよ。

 

家でもできる在宅としてはお勧めの仕事なので、「風俗やキャバ嬢はちょっと・・・」という方でも試してみる価値はありますよ。

 

チャットレディの体験談や、コツに関しては次の記事が参考になります。

・大学の時にチャットレディで月30万稼いだ話

 

「身体の関係があっても良いから、とにかく早く稼ぎたい」という方は出会い系を使った割り切りがベストですね。

下記の記事を参考にしてください。

・出会い系で割り切り(援助交際)のやり方とコツ。掲示板の書き込み方や相場

コメント