彼女欲しい人はバーでナンパすれば彼女ができるのか?100人斬りの私が教えます

エッチ目的・セフレ作り

彼女を作る手段と言えば、何を思い浮かべるでしょうか?

 

・学校や職場で出会う

・友人に紹介してもらう

・合コンや街コンに出かける

・結婚相談所や婚活パーティのようなイベントへの参加

・バーやクラブでナンパする

 

ざっと思い浮かべると、こんなところでしょうか。

 

ドラマや映画だと、バーやナイトクラブのような場所で出会って、熱い恋をして男女が結ばれるようなストーリーがありますよね。実際にはそのようなことは有るのでしょうか?

 

この記事では、バーで30人以上斬り、トータル100人斬りの私が、バーでの男女の実態と、立ち振る舞い方をお伝えしていきます。

 

ワンナイトならバーでも良い。彼女が欲しいなら向いて無い

 

もし、バーで出会いを求めるなら1人で来店している女性客を狙うことになります。女性2人組で来店している場合には、男性側も2人以上いないと厳しいです。それにカウンター席が多いことを考えると、2対2で飲むことは得策とは言えません。

 

ですので、ここではバーに1人で来ている女性を想定して話を進めます。

 

まず、バーに1人で来ている女性はのほとんどは、なんとなく寂しくて、誰かに話を聞いて欲しいから来ているわけです。もしくはバーの店員と仲が良くて、来ている場合もあります。

どちらにしても1人で来ている女性はチャンスです。

 

ただし、彼女たちは一夜限りの恋は求めていても、彼氏は求めていない子が多いんですよ。少なくとも「バーと言う場所で出会った男を彼氏にしようとは思っていない」という表現が正しいかもしれません。

私もこれまでバーで女性を口説いてきましたが、それは痛感しました。

ですので、バーで出会った女性を彼女にしようと考えるのは難しいと言えます。

 

逆にその日限りの関係であれば、可能性は高まります。バーに1人で来る女性は、それを求めていると言ってもよいくらいです。もちろんこちらの雰囲気の作り方によりますから、場数を踏んでいく必要があります。

 

カウンターで近くになった女性にたわいもない話をしながら盛り上がれば、そのまま店外へ連れ出すことだって可能なんです。

 

バーでナンパするならマスターと仲良くなること

バーのマスターと仲良くなっておくことは重要です。

逆に言えば、バーのマスターに嫌われてしまえば、そのバーに入店するのはやめておくべきですねw

マスターの立場からしたら、店を荒らす客は困りますよね。出会い目的で入店してきて、女性客に無理に声をかけてナンパしていれば、女性客は嫌がります。そして、女性客がその店に来なくなれば売り上げは下がりますし、店の評判も落ちますよね。

マスターが嫌がるのはそういうことなんです。

 

逆に、いつも友達を連れてきたり、あなたの紹介で来店する客が増えれば、マスターは喜びますよね。だって売り上げは上がるし、無料でそのバーを宣伝してくれているようなものですから。

 

そういう風に振舞ってまずはマスターを喜ばせることは重要ですよ。マスターに好かれた方が、何かとWIN-WINですからね。

 

そうすれば女性客を紹介してもらえるようになったりと、何かと得することが多いので、バーで口説く上で有利になります。

 

カウンターの席が離れて座っている女性であっても、マスターが繋げてくれることだってあります。

まずはそのバーに通って、マスターとコミュニケーションを取っていきましょう。そしてそのバーが良いなと感じたら友達に教えてあげたり、誰かを連れて行ってあげるといいんですよ。それだけでも十分です。

バーで女性をナンパして反応が悪ければ、すぐに引き下がろう

 

バーは密閉空間ですし、女性には逃げ場がありません。そこでしつこく口説くのは、ちょっと迷惑になってしまいます。ストリートのナンパだと、女性には逃げ場があります(かといって、しつこいのはダメですよ)。

バーは座っているから逃げれませんよね。しつこく声掛けしすぎると、マスターや他の客にも嫌な顔をされますから、注意してくださいね。

 

せっかくマスターとの信頼関係を積み上げてきても、そういった行為で台無しになってしまうこともあります。

バーで口説く時のコツは、口説きと思われないようにさりげなく声掛けしてみて、反応が良さそうなら続ければよいでしょう。女性の反応が悪ければサラッと引き下がることがポイントですよ。

 

薄暗い雰囲気ですし、お酒も入っていますから、ガン無視されるということはほとんどありません。ただ、他の男と待ち合わせをしているだけの場合もあります。

女性によって都合や気分は色々なので声掛けしてみるまではわかりません。

チャレンジしてみる価値はありますよ。

 

私は最近、女性とエッチしたいなと思った時はバーではなく出会い系サイトを使っています。何といっても、手っ取り早いからですね。出会い系サイトだと正直当たりハズレはありますが、家でも出会いを探せるし、費用も月に3,000円程度で1~2人くらいは抱けるので、そちらの方がコスパが良いんですよね。

無料の出会いサイトなどもありますが、やはりまともに出会うなら大手の有料サイトを使った方がいいですよ。

 

バーに行くお金があるなら、月に3,00~4,000円くらいの投資は問題無いですよね。

彼女が欲しいならバーでナンパよりも出会い系サイト

 

私がいつも使っている出会い系サイトは、ワクワクメールです。

無料でどんな女性が居るか見てみる(R18)

 

私はこれまで多くのサイトやアプリなどを使ってきましたが、今でもハマっているのがワクワクメールです。

 

他の出会い系サイトやアプリに比べて、圧倒的にエロい女性が多いです。普通にOLをやっている女性も多いですし、看護師や小学校の先生など出会いの無い女性が多い印象ですね。

 

そういう女性は普段も出会いが無いし、ストレスを発散させる場が無いから、出会い系で男を探してエッチしまくってたりします。男としては好都合ですよね。

 

実際に私もワクワクメールで出会ったセフレ2人(小学校の養護の先生と、保育士さん)と今でも関係が続いています。

 

ワクワクメール歴は6年になりますが、今でも新しい子を見つけてエッチできているので、正直やめられないですね。

 

個人的な性癖ですが、若い子にピルを飲ませて中出しセックスしまくるのがたまんないんですよ。エロい子が多いので、普段なかなかできない中出しセックスとかも受け入れてくれるんですよね。

 

もちろんいつも若くてエロい子ばかり抱いてるわけじゃないですよ。写メは美人に見えても、会ってみるとブスやデブだったことも結構ありますw ですが、若くてエロい子と簡単にエッチできちゃうんで今でも続けてます。

女性だって出会いを求めてるし、エッチしたくて登録してるんですから。

 

男性は無料登録後にポイントがもらえてしばらく遊べるので、やってみないともったいないですよ。

 

無料ポイントだけでも上手く進めば、女性に会うところまでいけちゃいますのでこの機会にチャレンジしてみてください。

始める際には年齢確認と電話番号認証を求められます。あなたが安全にサイトを利用するために必要なことです。流出したり、出会い系サイトを使っていることがバレることはありませんのでご安心ください。

コメント