童貞をこじらせて一生独身急増中!家でも出会いを探すべし

男の恋の悩み

 

この記事を読む人

・童貞をこじらせている人

 

一昔前までは童貞でもお見合いなどで結婚に至るケースは多くありました。

 

ですが最近では、30歳を過ぎても40歳を過ぎても童貞のままの人が増えています。実は、私の従兄も今年52歳で未婚(聞いた話によるとこれまで彼女いない)なのですが、そのような方はそなまま一生独身になる可能性が高いです。

 

最近は日本の未婚率の上昇に伴って、婚活市場は激化しています。ライバルが多いわけです。そのような中で嫁をゲットするのに苦労している男性が多いのが現状です。

 

今は一生独身でもいいやって思うかもしれませんが、老後まで一人だと想像を絶する寂しさがあります。

 

今回は、童貞をこじらせている方でも効率よく彼女を見つける方法をお伝えします。

 

この先趣味が無くなっても、友人が居なくなっても大丈夫ですか?

 

趣味に熱中し、一緒に遊ぶ友人も多いときは、寂しさを感じないものです。

 

この先年を取っていくと、趣味も変わってきます。今は熱中できていることであっても、だんだん冷めてくるものです。

 

時間が余ってしまって暇になる可能性もありますよね。そんな時に遊んでくれる友達が居ればまだいいでしょう。

 

友達たちも結婚していき家庭を持つと、時間の使い方が変わります。話のネタも子供の学校の話や受験の話になると、合わなくなってきますよね。

 

その時にあなたにも妻子がいれば、話を合わせることができます。

 

悲惨なのは要介護状態になってしまう老後です。

 

生き甲斐も無くなっていき、自ら死を選ぶ人も減らないそうです。

 

合コンや街コンみたいな大人数の集まりは苦手だった

 

私も長い間童貞をこじらせておりました。合コンに誘ってくれる友人も居なかったし、20歳の頃に1度だけ参加した合コンもトラウマになり、それ以降参加してません。仲が良いと思っていた男友達に結構ひどくイジられて、女性にも笑い者にされたからです。

 

そんな感じで彼女ができる事も無く30歳を超えてしまいましたね。ちょうどその頃からマッチングサイトが流行り始めたんですよ。

 

それまでは、「ネットでの出会い=サクラガ多そうだし怪しい」みたいなイメージしか無かったんですが、流行ってるし飛び込んでみたわけです。ちなみにこの記事でもその時から使っているサイトを紹介しますね。

 

私は仕事以外ではほとんど家から出る事が無かったですから、家でゴロゴロしながらでもスマホ1つで出会いを探せるってすごい魅力的なんですよ。

 

同じような境遇の方もいらっしゃいますよね?

 

会社と家の往復で、休日はずっと家の中にこもってます。マッチングサイトはそういう方こそ、使ってみるべきですね。

 

サクラとか業者が怖かったですから、ちゃんと使うサイトは選びましたよ。

これまでマッチングサイトは6年くらい使ってきましたが、色々試しました。無料のアプリのようなものから、男性有料の大手サイトまで。

 

結論としては、使うなら男性有料の大手サイトに限りますね。

 

「やっぱり男は有料か~」って思ったあなた、ちょっと甘いですよ。

 

月に4,000円くらい使う感じですが、それでも有料の方が良いと今でも思ってます。というのは、男性無料だと誰でも使えるじゃないですか。遊び人も多くなるし、とにかくライバルが増えるんですよ。女性にとっても出会いの質の低下に繋がりますよね。

 

真面目な出会いを探している女性って、そういう場所から逃げていきます。

 

だから多少お金を払ってでも、有料の大手サイトを使うべきですね。

 

趣味のFPS(ゲーム)がきっかけで今の彼女と出会う

 

有料の大手マッチングサイトなら、運営もちゃんとしてるので、サクラや業者に対してかなり厳しく取り締まってます。その結果、ユーザーは安心して出会いを探せるんです。

 

「18歳未満の子が使ってたりしないよな??」と心配してましたが、年齢確認は必須なので、心配は無用でした。

 

中には年齢確認すら行わないようなサイトもありますが、そういうところは危ないので使うべきではありません。

 

マッチングサイトの中には、いくつか掲示板があって目的に応じて出会えるようになっています。

 

恋人探し、趣味友探し、不倫、婚活など様々ですね。1つ言える事は、同じ目的を持った人々が集まっているので、男女の関係に発展しやすいということです。

 

私の場合は、FPSというシューティング系のゲームの話がきっかけで彼女をゲットする事が出来ました。

 

 

このようにたくさん女性が投稿してますので、気が合いそうな方にアプローチしてみると良いですね。ネットの出会いなので、少々冷たくされても心が折れません。

 

対面では女性と話すのが苦手な私ですが、同じような方はマッチングサイトに向いているでしょう。

 

会員数も750万人以上いるので、続けていくうちに高確率で気の合う女性と知り合うことができるでしょう。

 

いざ女性と会うときには、既にメールやLINEで仲良くなっている段階です。

 

多少は緊張すると思いますが、これまでメールなどでやり取りした内容をベースに話をするようにしましょう。

 

SNS感覚で使っている女性が多い

 

若い世代を中心にネットでの出会いは広がっています。

 

特に最近はツイッターやインスタグラムのようなSNSと同じ感覚でマッチングサイトを使っている女性が多いですね。

 

女性大生から社会人OLや主婦まで幅広い年代で使われています。

 

男性有料と言っても、まずは無料登録(5分)することで、しばらく遊ぶためのポイントが貰えます。

 

いわゆるお試し期間みたいなものですね。

 

まずはどんな感じなのか、どんな女性がいるのか使ってみると良いと思います。

 

ポイントが無くなった後も使いたいと思えば、課金することをお勧めします。

 

大手マッチングサイトのPCMAXとワクワクメールをおすすめする理由

 

私は、大手マッチングサイトのPCMAXとワクワクメールをお勧めします。

 

今ではいろんな出会いアプリが出ていますが、やはり大手の方が安心です。

 

というのは、新規の出会いアプリは悪質な業者がいたり、会員も少なく質が良くない場合が多いからお勧めできません。

 

大手マッチングサイトの場合、男性は最初にポイントが無料で貰うことができ、そのポイントだけで彼女をゲットしてしまう人もいます。また、真面目な出会いを探している人が多いです。そういう意味で、まずは大手(PCMAXR18ワクワクメールR18)を使って安全に出会いを見つけましょう。

 

ワクワクメールの女性を見てみるR18

 

PCMAXの女性を見てみるR18

 

両サイトとも運営歴が長いことで有名で、駅前ビルや女性雑誌にも広告を出していますので、目にしたことがある方もいらっしゃると思います。

 

知名度も高いので男性、女性共にユーザー数が多いのが特徴ですね(700万人以上)。

男女ともに年齢認証と電話認証を行うので、変な業者が入り込むことはできないシステムになっています。このようにセキュリティがしっかりしているサイトだと、一度アクセスを禁止されたユーザーや業者は二度と使うことができない仕組みになっています。

 

マッチングサイトといっても、実際にやることはシンプルです。

・プロフィールをしっかり書く

・掲示板に出会い募集の投稿をする

 

これだけでOKです。

 

これをやっておくだけでも、出会いの幅がグッと広がり、運命の人に出会える可能性が舞い込んできます。

 

「良い人と出会える自信が無い・・・」

「マッチングサイトなんて本当にいい人いるのか??」

 

そういう方こそ、登録してメッセージを書き込んでみてください。

これまでとは違う行動をすることで、新しい出会いが舞い込んできます。

 

今は、ネットが普及していてどこに居ても出会いを探せる時代なので、それを使わない手はありません。

まずは、肩の力を抜いてメッセージを書いてみるところから始めましょう。

 

時間がある場合には、プロフィール検索をしてみてどんな女性がいるのか探してみるのも面白いですよ。

 

是非この機会に、素敵な出会いを探してみてくださいね!

ここまで読んで頂きありがとうございます。

コメント