【元童貞が語る】童貞で焦りがある人へ。

男の恋の悩み

 

この記事を読む人

・童貞だけど少しでも早く彼女をゲットしたい人

・童貞のまま結構な年齢になったから焦りがある人

 

こんにちは、筆者のRyuです。

 

私は26歳の時まで童貞でしたが、やっぱり焦りはありますよね。周りの男友達もみんな当然のように彼女を作ってるし、結婚していくやつも多いです。

 

会社の飲み会なんか行くと、

 

「お前はまだ彼女いないのか?最後に居たのはいつなんだ?」

 

とかって、おじさん上司が話を振ってくるわけですよ。なんとかウソついてごまかしていましたが、しんどいですよね。

 

大学の時も飲み会とかで女性関係の話に絶対なるじゃないですか。

 

「高校の頃にちょっと彼女いたけど、すぐに別れたわ~どうせ大学で離れてたしな~」

 

とか言ってウソついて、見栄を張ってました。

 

そうでもしないとバカにされそうだし、童貞をいじられるのも嫌だったんで。やっぱり無駄にプライドが高かったんでしょうね。

 

この記事でも紹介しますが、26歳の時にマッチングサイトを使って初彼女をゲットできたんですよ、無事に童貞も卒業しました。

 

やっぱり僕たちのような陰キャラは、ネットの力に頼った方がいいですよ。

 

そんなわけで、あなたが最速で童貞を卒業できるように記事を書き進めます。

 

童貞が焦っても、出会いも無いし、モノにできない

 

童貞の頃って出会いがないし、自分からチャンスを拾ってくることもなかなかできないですよね。僕も同じでしたので、わかります。

 

僕もたまーに合コンに誘われることがあっても、ああいう空気が得意なわけでもないし、人を笑わせるようなことを言えるわけでもないです。

 

時には男友達が、僕をバカにして笑いの出汁に使うようなこともあったので、結構なトラウマになりましたねw

 

学校や職場、友人の紹介などで彼女をゲットできる人であれば苦労しません。

 

ですが童貞の頃はそんなことできるわけないと思っていましたね。

 

見えない心のハードルがあって、彼女を作ることがとてつもなく難しく感じていたんです。

 

あなたもきっとそうではないでしょうか。

 

そう考えているうちに時間だけが経っていきますよね。

 

「このままじゃダメだから何かを変えていかないと」そう思いながらも、家に帰ってはネットを触って寝る日々が26歳頃まで続いていました。

 

今だから言えるのは、大切なことはただ1つ。出会いの数を大きく増やして、女性慣れしていく事だけです。あたり前のことかもしれませんが、これが重要なんです。

 

その過程の中で彼女1人くらいなんてすぐにできちゃいます。

 

童貞でも焦らなくて大丈夫。今の時代はネットがある

 

今はスマホもパソコンもあるし、ネットだって繋がっています。これを使わない手はありません。

 

普段の生活でどうにも出会いが無いって方は、マッチングサイトを絶対使ってみた方がいいです。優良な大手マッチングサイトは男性有料ですが、その分必ずリターンがあります。

 

月々3,000円~5000円くらい使ったところで彼女ができるなら、人生トータルで見たらそちらの方が幸せに決まってます。

 

無料のマッチングサイトも存在していますが、使わない方が無難です。実際に僕が26歳の頃に初めて彼女をゲットできたマッチングサイトをこの記事の後半にも記載します。

 

無料のサイトだと遊び人の男や質の悪い男が誰でも入ってくるんですよ。

 

そうすると無駄にライバルが増えるし、質の悪い男が多かったら、まともな女性がサイトを使わなくなるんです。

 

そうしたら真面目に出会いを探したい男性にとっても残念ですよね。

 

質の悪い遊び人と一緒にされたくないですよね?

 

ある程度線引きが必要なんです、だから有料のサイトにすべきなんですよ。

 

童貞でも大丈夫。マッチングサイトの使い方はとてもシンプル

 

マッチングサイトと言っても、やることはプロフィールを書いて掲示板に書き込みするだけです。既に書き込んでいる女性にアプローチしてもいいですね。

 

スマホ1台あれば使えますので、家でもできるし出先でも出会いを探せます。

 

 

目的別に掲示板が分かれているので、興味のある掲示板を覗いてみると面白いですよ。

 

恋人探し、遊び目的、不倫、キスフレなどいろんな募集があります。

 

 

このように女性も真面目な出会いを探している人は多いのです。

 

特に最近は草食系男子が増加していますよね。

 

その影響で、女性も彼氏が居なくて寂しいわけです。2018年以降はネットを通じての出会いも加速していますから、今のうちにこの波に乗ることをおすすめします。

 

掲示板に投稿すると、複数の女性からメッセージをもらえるでしょう。

 

童貞だった私は、それだけでもテンション上がりまくりでしたね。

 

複数の女性とメールするなんて、これまでの人生で無かったわけですよ。

 

その女性をゲットできるとは限らないのですが、メールのやり取りをしているだけでも経験値はアップします。

 

それだけでも男として成長できているんです。

 

そうするうちに、気の合う女性と出会うでしょう。私の場合はFPS(シューティング系のゲーム)で話が合う女性をたまたま見つける事ができたので、運が良かったです。

 

ある程度仲良くなったら、LINEを交換してご飯でも誘ってみましょう、きっとOKがもらえるはずです。

 

マッチングサイトは基本的に出会いを求める男女が集まってるんです。なので話が進みやすい印象がありますね。

 

この記事で紹介する大手マッチングサイトに無料登録すると、ポイントがプレゼントされます。サイト内ではポイントを消費して、女性とやり取りを進めるシステムになっています。

 

上手く話が進めば無料ポイントだけで女性とデートできる人もいますので、やってみないと損ですね。

 

まずは無料登録して、どんな女性が居るのか見てみましょう。

 

童貞に焦っている人は、まずPCMAXとワクワクメール

 

私は、大手出会い系のPCMAXとワクワクメールをお勧めします。

 

今ではいろんな出会いアプリが出ていますが、やはり大手の方が安心です。

 

というのは、新規の出会いアプリは悪質な業者がいたり、会員も少なく質が良くない場合が多いからお勧めできません。

 

大手出会い系の場合、男性は最初にポイントが無料で貰うことができ、そのポイントだけで彼女をゲットしてしまう人もいます。また、真面目な出会いを探している人が多いです。そういう意味で、まずは大手(PCMAXR18ワクワクメールR18)を使って安全に出会いを見つけましょう。

 

ワクワクメールにどんな女性が居るか見てみるR18

 

PCMAXにどんな女性が居るか見てみるR18

 

両サイトとも運営歴が長いことで有名で、駅前ビルや女性雑誌にも広告を出していますので、目にしたことがある方もいらっしゃると思います。

 

知名度も高いので男性、女性共にユーザー数が多いのが特徴ですね(600万人以上)。

男女ともに年齢認証と電話番号認証を行うので、変な業者が入り込むことはできないシステムになっています。このようにセキュリティがしっかりしているサイトだと、一度アクセスを禁止されたユーザーや業者は二度と使うことができない仕組みになっています。

 

出会い系といっても、実際にやることはシンプルです。

・プロフィールをしっかり書く

・掲示板に出会い募集の投稿をする

 

これだけでOKです。

 

これをやっておくだけでも、出会いの幅がグッと広がり、運命の人に出会える可能性が舞い込んできます。

 

「良い人と出会える自信が無い・・・」

「出会い系なんて本当にいい人いるのか??」

 

そういう方こそ、登録してメッセージを書き込んでみてください。

これまでとは違う行動をすることで、新しい出会いが舞い込んできます。

 

今は、ネットが普及していてどこに居ても出会いを探せる時代なので、それを使わない手はありません。

まずは、肩の力を抜いてメッセージを書いてみるところから始めましょう。

 

時間がある場合には、プロフィール検索をしてみてどんな女性がいるのか探してみるのも面白いですよ。

 

是非この機会に、素敵な出会いを探してみてくださいね!

ここまで読んで頂きありがとうございます。

コメント